- 世界一周観光旅行
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスタンブール 【トルコ】

再びトルコイスタンブールへ降り立った。

正確にいえば三度か。

一度目はキルギスから飛行機で飛んできた。

初めてのトルコ

何もかもはじめてで胸がおどった。

ヨーロッパのようでヨーロッパではない。

アジアのようでアジアではない。

不思議な国。


そして、この前はブルガリアからイスタンブールへ来た。

まあこのときはバスに乗り換えただけ。


そして三度イスタンブール


飽きているかといえばそんなことはない。

イスタンブールは見所がいっぱいある。

まだまだいっていないところがたくさん。

色々調べて観光名所に行ってきました。


今回は初めて新市街にも行って来た。

イスタンブール_2
オルタキョイ・メジディエ・ジャーミィ

新市街もなかなか見所のある建物がたくさんあった。
これもそのひとつ。
海際にあり、目立つ場所にある。


new_DSC08650.jpg
新市街のメインといってもいい「ドルマバフチェ宮殿」
ちなみにこの写真は裏門

200年前くらいに建てられたスルタンの宮殿だ。

トラムヴァイの終点駅「カバタシュ」から歩いて10分ほど。
海沿いをそのまま歩いていくとすぐに着く。
トルコ語のガイドツアーのみで内部見学できる。


new_DSC08656.jpg
イスティクラール通り

ドルマバフチェ宮殿から坂を上り、頂上にタクスィム広場がある。
その広場から新市街のショッピング通りイスティクラール通りに行ける。

観光客、地元の人、路面電車が行きかっている。


new_DSC08669.jpg
ガラタ塔


新市街のランドマーク。
6世紀に灯台だったものを改造して、今の形になった。

これは非常にオススメ
旧市街のほうからみると低めの少し見栄えの悪い塔に見えるが、
実際に近くでみるとすごい大きさ。
そしてレンガ造りの外壁も歴史を感じる。

イスティクラール通りを通り、そのまま坂を下って徒歩で行ける。


イスタンブール_2
ガタラ橋

いわずもがなメジャー観光名所。

橋は二段作りになっていて、
上では釣り人が釣りをしている。
下ではレストランが軒を連ねる。
橋のふもとでは名物サバサンドを食べれる。


この橋から眺めるスィルケジ周辺の景色は絶景だ。

イスタンブール_2
スルタンアフメット・ジャーミィー

この寺院がイスタンブールで一番好き
遠くから見て一番テンションがあがる。

基本的にどの寺院も同じような形をしているが
この寺院は非常に見やすい位置にあるため、いろんなところから望める。


イスタンブール_2
テオドシウスの城壁

なかなかこれを見に行く人はいない。
なぜなら少し観光名所からは離れているからだ。
アクセスもあまりよくないし。
しかし見る価値はある

西ローマ帝国の首都コンスタンティノープルを千年も守り続けた象徴だ。
1600年たった今でも堂々と鎮座している。
まさにトルコの歴史の生き証人だ。


今回は新市街から旧市街を徒歩で歩いた。
ドルマバフチェ宮殿→イスティクラール通り→ガラタ塔→ガラタ橋→アヤソフィア→スルタンアフメット・ジャーミー
という順だ。
フルタンアフメットからはトラムヴァイを利用し、テオドシウスの城壁を見てきた。

徒歩のルートはかなりタフなルートだ。
足腰の強い若者なら走破できるだろう。
ご年配の方や女性のあまり歩きたくない方はトラムヴァイと路面電車をうまく利用すれば
回れるルートになっている。

もし初めてのイスタンブールだという方は、旧市街だけじっくり見学し
ボスポラス海峡クルーズに参加しよう。

安いとこだと3000円から4000円くらいでクルーズできる。
安いし質もいいのでオススメだ。

乗り場はガラタ橋のふもとの海側、トラムヴァイの「エミノニュ駅」の海側に船会社が集中している。

変な高いクルーズの勧誘もはげしくやっているので、無視して、良心的なものを探そう。











Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。